FC2ブログ
For Establishing Female Dominating Society In The Future
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

超真性サディスティン列伝(34)邪淫妻の栄え

2011-01-24 Mon 11:53
2137695809.jpg
若奥様は、シーメール奴隷に改造した前夫の「クリトリス」に貞操具を装着し、貞操具と彼の両乳首を、鉄鎖で結びつけ、言った。

「貞操具を取り外す鍵は、明日のオークションでお前を買い取った女性にお渡しするつもり。
お前は、もし早くイキたかったら、早く競り落としていただくよう、せいぜいイヤラしい腰ふりダンスに磨きをかけることね。」

これが、彼女の、彼の妻としての最後の言葉だった。
性的拷問によって、強引に、彼に全財産を譲り渡すことを認めさせた若奥様は、そう言い捨てると、足かせをつけ直立させたまま、彼を部屋の中央に放置し、好みの性奴隷たちをはべらせた寝室にいき、数本の大きいペニスを心ゆくまで拷問し、犯しつくしたのだった。

オルガスムスに達した元妻の嬌声を壁越しに聞きながら、彼は嗚咽するのだった。
彼女の愛液の芳香を思い出しながら…
関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | femdom | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨

<<女権帝国(32)奴隷不足に苦しむ女将校さまたち | FEMDOM EMPIRE -女権帝国- | 超真性サディスティン列伝(33)飼育用ポスター>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| FEMDOM EMPIRE -女権帝国- |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。